抱き合う御子達 レオナルド・ダ・ヴィンチ

15-16世紀イタリアの画家、レオナルド・ダ・ヴィンチを含む複数の芸術家が分業して製作した作品です。
本作は、赤ん坊のキリストが、いとこの洗礼者ヨハネを抱いた場面を描いたものです。
ダ・ヴィンチの代表作「岩窟の聖母」と同様の品質を持つ作品と言われ、赤ん坊2人の足元に描かれている、アネモネの花の描写技巧が両作品とも酷似しています。

        岩窟の聖母

ナポリのカポディモンテ美術館所蔵。
<MAP>

2+