モンマルトル大通り カミーユ・ピサロ

19世紀フランスの印象派の画家、カミーユ・ピサロの作品。
ピサロは、ホテルの部屋などから都市の情景を描く「都市シリーズ」を多く制作しています。本作も「都市シリーズ」のひとつです。
大都会の賑わいを描きながらも、馬車の黒っぽいシルエットをはじめ、明度、彩度ともに抑え気味の色彩を用い、画面全体の色彩の調和的な響き合いを重視して作成された作品です。
サンクト・ペテルブルクのエルミタージュ美術館所蔵。
<MAP>

2+