シアトルのチフーリガーデンアンドグラス。

シアトルで最後に行ったのはチフーリガーデンアンドグラス。
ガラス・アーティスト、デール・チフーリ氏(1941~)の作品を多数展示した広さ1,836坪の庭園です。
とても幻想的でした。
< MAP >

0

コロンビアシーファーストセンター。

シアトルで最も高いビルディング。76階建てです。
約280メートルの最上階の360度見渡すことの出来るスカイビュー展望台からは、天気が良い日はカスケード山脈やオリンピック山脈、エリオット湾などのシアトルを囲む大自然を見渡す事ができるそうです。
この日は見えてる様な見えてない様な。。。感じです。
< MAP >

0

スペースニードルとシアトルセンター。

スペースニードル(左)とシアトルセンターの中央にある噴水(右)。
■スペースニードル
1962年の万国博覧会の時に建築。高さ184メートル、幅は最も広いところで42メートル、総重量9,550トン。時速320キロメートルの風速と、マグニチュード9.1クラスの地震に耐えることができるように設計されているそうです。
■シアトルセンター
同じく、1962年の万国博覧会の時に作られた公園。
< MAP >

0

シアトル水族館と商店街。

左側のシアトル水族館は総工費4,100万ドルをかけ増改築、2007年6月22日にオープンしたそうです。
もともとは、パイク・ストリート・ワーフ:パイク・ストリート埠頭と呼ばれ、2001年にシアトル市の史跡に指定された由緒ある建物だったそうです。
右側は商店街です。品揃え抜群!
< MAP >

0

シアトル美術館。

設立当初はアジア美術をコレクションの中心としていましたが、現在は140にも及ぶ地域の芸術文化を網羅する美術館となっています。収蔵品は2万4千件を超えるそうです。
左下2枚は美術館の外観です。
比べるとわかりますが、なんと影が動いています。
< MAP >

0