ブカレストの街並み。

ブカレストのその他サマリーを最後にブカレストとお別れです。
ルーマニアのブカレストは、スリが多く治安があまり良く無いとの情報もあったが、全然そんな感じは無く、いい街だなぁと思いました。
途中でお腹の調子が悪くなり、ピーピーになりながらも、どうにか観光の目的は達成する事が出来ました。
< MAP >

0

ブカレストの昼食。

最初はサンドイッチを頼もうとしたのですが、無いと言われ、何がお薦めかと聞いて出てきたのが、この料理です。ブカレストの郷土料理との事。
最初はソースが濃く感じましたが、食べてる間に病みつきになってくる味です。
ビールを注文するもビール無く、勧められるままに白ワインを頂きました。

0

マッカ ヴィッラクロス パサージュ

マッカ・ヴィッラクロス・パサージュは、1841年に造られた2本の小路(左がPasajul Macca、右がPasajul Vilacrosse)から成る音叉のような形の美しいパサージュ。
写真は、右小道のPasajul Vilacrossです。
※パサージュは、18世紀末以降、パリを中心に建造された商業空間で、ガラス製アーケードに覆われた歩行者専用通路の両側に商店が並んでいるもの。

0

ブカレストの大主教教会。

大主教教会はブカレストの中心部、統一広場近くの小高い丘にあるギリシア正教の教会。
655年にワラキア公ラドゥ・レオンの館の中に建てられ、その後1925年に大主教教会として承認された歴史ある教会。
現在、正教会において、信徒数第2位だそうです。
教会内には、聖人ディミトリチ・バサラボフのミイラが聖体として祀られています。

0