地球3周動画(グラナダ編)

世界の都市をグルっと散歩!
「スペインのグラナダ編」


<MAP>

3+

世界遺産。アルハンブラ宮殿。

世界遺産。南スペイン観光時の必須名所となっています。
前売り券は既に売り切れていた為、朝7:00より並んで、やっと、14:00から入れるチケットを購入出来ました。^o^!

アルハンブラ宮殿は、丘の上にあります。ウマの背のような形をした丘は頂上部が長さ 740 m 、幅 205 m にわたって平坦になっており、そこにアルハンブラ宮殿は建てられました。夏場非常に暑いと言われるグラナダの中で、とても涼しい場所です。

宮殿と呼ばれているが城塞の性質も備えており、その中に住宅、官庁、軍隊、厩舎、モスク、学校、浴場、墓地、庭園といった様々な施設を備えていました。その大部分はイベリア半島最後のムスリム政権・ナスル朝の時代に建設され、スルタン(王)の居所として用いられました。
スルタンは月曜と木曜にアルハンブラのある丘の上で、人民に対し、コーランの10章とムハンマドの言行録の一部を朗したとされていいます。

建物は白を基調としているが、アルハンブラとはアラビア語で「赤い城塞」を意味するアル=カルア・アル=ハムラーと呼ばれていたものが、スペイン語において転訛したも。
アルハンブラ宮殿増築の時、夜を通してかがり火を燃やして工事したためグラナダ平野から見上げた宮殿は赤く染まって見えたことからこの様に呼ばれる様になった。
綺麗な宮殿ですね。アルハンブラ宮殿の屋上でパロラマ写真。グラナダの街並みと合わせてご観賞ください。これで、グラナダともお別れです。
アルハンブラ宮殿はやはりオススメ。朝7時から並んでチケットを購入した甲斐がありました。
< MAP >

0

ありがとう、帽子君。

スマホと貢献度の1位・2位を争っていた、旅行必需品アイテム帽子君。ベンチで休憩した時に置き忘れてしまいました。
15分後に気付いて戻ったが後の祭り、この状態でした。
帽子君、ここまでありがとう。君なしでは、この熱暑に耐える事は出来なかったでしょう。
君の事は、そのコストパフォーマンスの良さと共に忘れないよ!
(100均ー商品)

0