地球3周動画(ベネチア編)

世界の都市を1分で散歩しよう!
「ベネチア編」


<MAP>

2+

海に浮かぶ、マッジョーレ教会。

正式名称はサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会。
当初はベネディクト派の教会として建造されましたが、1566年にパッラーディオのもと新たな教会の建設が始まり、1610年に完成。内陣の壁にはティントレットが手がけた『最後の晩餐』と『マナの収集』が飾られています。写真はで舟が良いアクセントになってますね!
< MAP >

0

ベネチアのサルーテ聖堂。

正式名称はサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂。
巨大な八角形の建物で、10万個の木片を組み合わせた土台の上に建っています。建材は、イストリア産の石とマルモリノ(大理石の粉末で表面を覆った煉瓦)です。
< MAP >

0

囚人がため息をつく、ベネチアのため息橋。

ため息橋という名前は、独房に入れられる前に窓の外からベネチアの美しい景色を見られるのは最後であるというので囚人がため息をつくというところから、19世紀にジョージ・バイロンが名づけたもの。

0

ベネチアの鐘楼。

高さは98.6m。下半分はシンプルなレンガ造りで、その上部にアーチ型の鐘架があり中に5つの鐘がある。鐘架の上にはベネチアを象徴する歩行中のライオンと女性の形が象ってあるレンガ造りの壁があり、さらのその上にピラミッド型の尖塔が乗っています。

0