地球3周動画(ピサ編)

世界の都市を早足で散歩しよう!
「イタリアのピサ編」


<MAP>

2+

ピサのサンマッテオ国立美術館。

かっての海洋共和国の栄光を偲ばせる、傑作・秀作を展示する美術館という触れ込みです。
あまり人が居なかったけど、もっと人気が出ても良い美術館だと思いました。
左上は「授乳する聖母」アンドレア・ピサーノです。
右上2枚は、チョット霊感を感じた(ゾクゾクとした)ので撮影しました。怖!
< MAP >

0

ピサのカンポサント(納骨堂)。

世界遺産。
ピサのドゥオーモに付属する納骨堂。13世紀後半、ジョバンニ=ディ=シモーネの設計で建設が始まり、15世紀に完成しました。白大理石によるロマネスク様式の回廊と中庭が、とても綺麗です。
でも墓の上を歩いてるようで、複雑な気分になりました。そして、右下の壁画が怖い!
< MAP >

0

本当に4度しか傾いていない? ー ピサの斜塔 ー

世界遺産。ピサ大聖堂の鐘楼です。地上55.86m、階段は296段、重量は14,453t。5.5度傾いていたが、1990年から2001年の間に行われた工事によって、現在は約3.99度の傾きに是正されました。
本当に4度弱しか傾いてないの?もっと傾いてるよね‼️
因みにガリレオ・ガリレイによる落下の実験が行われたという伝説が残っていますが、ガリレオがピサで実験を行った事実は無いそうです。
次の写真はピサの街並み。 “本当に4度しか傾いていない? ー ピサの斜塔 ー” の続きを読む

2+

ピサの騎士教会とカロヴァーナ宮。

サントステファノ騎士教会(左側3枚)。
16世紀から18世紀、騎士団とトルコの多くの海戦からの略奪品も所蔵。
トスカーナ大公コジモ1世の命によって、1565年に建設。設計はヴァザーリ。
カロヴァーナ宮(右側3枚)。
かつてピサの騎士団の本部でした。
< MAP >

0