平泉の無量光院跡。

世界遺産。
無量光院跡は、藤原秀衡が京都の平等院を模して建立した寺院。当時は平等院の規模をも上回る煌びやかな寺院であったが、度重なる火災で焼失し、今日では土塁や礎石が残るのみとなっています。
< MAP >
世界遺産。
無量光院跡は、藤原秀衡が京都の平等院を模して建立した寺院。当時は平等院の規模をも上回る煌びやかな寺院であったが、度重なる火災で焼失し、今日では土塁や礎石が残るのみとなっています。

0

平泉の中尊寺経蔵。

世界遺産。
重要な経巻・経箱等が保管されていた場所です。今は中尊寺宝物館讃衡蔵に移され、新たに中尊寺経が納められているそうです。
創建当初は二階部分があり瓦ぶきでしたが、焼失され平安時代の木材を寄木にして再建されたそうです。
< MAP >

0