旅行で使っているサービスやグッズ

私が世界一周旅行で使っているサービスやグッズを紹介します。
まだまだ少ないですが、徐々に充実させていきます。
1.予約サービス
(1)ホテル予約(EXPEDIA)
ホテルの予約で使っています。航空券もたまに購入します。

(2)ホテル予約(じゃらんNET)
国内のホテル予約で使っています。

(3)航空機の予約
基本は世界一周航空券を利用しています。(世界一周航空券については、別回で詳細を説明します。)
世界航空券は搭乗回数に制約がある為、近場の移動はLCCを使用しています。
LCCの予約はWEBを使って予約しています。
WEBは、トップアドバイザー(https://www.tripadvisor.jp)で価格を比較した後、安いものを選んでいます。下記のスカイスキャナーを利用することもあります。



(4)鉄道の予約(Rail Europe)
ヨーロッパの鉄道予約に使っています。事前予約(2週間前等)すると、かなり安く(半額等に)なります。鉄道に乗る日を予め決めておくと、旅費の節約になりますね。

(5)海外現地ツアー
現地参加、現地解散するツアーは、下記を使っています。
・HIS

・Viator
https://jp.viator.com/
・トラベル Donky
https://www.traveldonkey.jp/
2.グッズ
(1)SIMカード
42か国で90日間使用できるSIMカードです(3GB)。アジアで使える国が少ないのが残念ですが、格安です。

(2)中ぐらいのリュックサック
観光はこのリュックで回っています。防犯対策として、各ファスナーに鍵が付けれるものが良いです。安物で充分です。

ファスナーの鍵は下記のような100円ショップでも売っているダイヤル式を付けています。航空機で荷物を預けると、よく無くなってしまう(^^;ので、まとめ買いしてます。

(3)ウエストバック
貴重品(パスポート等)をウエストバックに入れておくと安心です。価格もお手軽なので、お薦めです。

4+

旅行なんでも相談室(無料)

”地球めぐり”で得た知識やノウハウを世の中に還元すべく「旅行なんでも相談室(無料)」を始めました。
旅行に関する質問や相談、なんでもOK。

“旅行なんでも相談室(無料)” の続きを読む
1+

旅行ノウハウ(旅の予約編)。

旅行中のホテル、航空機、鉄道の予約について、記載します。
1.ホテルの予約
基本的にスマホアプリを使って予約しています。
スマホアプリは、Expedia、Trivaho、Hotels.com、Airbnb等があります。私は、Expediaを使っています。

どちらにしても、色々なアプリを並行して使うより一つに決めて、予約を一括管理出来る方が便利だと思います。
私のホテル選びの基準は、①WIFIが使えるか、②価格、③観光に便利か、④防犯的に大丈夫そうか? です。
①WIFIが使えるか
観光情報や観光地の行き方等を調べるのにWIFIは必須。現地の格安SIMを買って使ったりもしますが、容量に制約もあるので、ホテルで使用したくない。
②価格
価格が安いものを選んでいます。当日割引セールもあったりしますが、日本国内ならそれを狙ったりしますが、海外だと泊まるところが無かったら困るので、事前に予約するようにしています。また予定(宿泊日)が変わるリスクがあるので、キャンセル可能な予約を基本にしています。
③観光に便利か
ホテル代が安くても観光地から遠く交通費を考えたら割高になることもあります。観光先を先に決めてからホテルを探すのが理想ですね。
④防犯的に大丈夫か
WEBで情報を検索したりして、治安が悪い地域には泊まらない様にしています。特に夜到着の場合や早朝出発の場合は、到着場所から(又は出発駅に)近いホテルを予約する様にしています。
2.航空機の予約
基本は世界一周航空券を利用しています。(世界一周航空券については、別回で詳細を説明します。)
世界航空券は搭乗回数に制約がある為、近場の移動はLCCを使用しています。
LCCの予約はWEBを使って予約しています。
WEBは、トップアドバイザー(https://www.tripadvisor.jp)で価格を比較した後、安いものを選んで予約しています。
3.鉄道の予約
当初は現地入りした後に鉄道駅へ行って予約していました。最近はヨーロッパならWEBで予約できることが判ったので、事前に予約しています。事前に予約する方が割引があってお得です。

2+

旅行必需品(その他)

私こと「たそがれ君」は、地球を3周旅しました。
ここでは「私が推奨する旅行必需品(その他)」を紹介します。
1.下着類
①下着(シャツ、パンツ)×3
極力、荷物は減らしたいので、下着は毎日洗濯する事を基本としているので少なめ。
②靴下X4
靴下は雨に濡れて履き替えることもあるので、下着より1セット多くしています。
2.夏の服
①TシャツX2
外出用と寝間着を兼ねて、2セット持ち歩いています。
②半パンX2
寒くなければ、観光時は半パンで過ごしています。長ズボンよりも機動性があって便利です。半パンは寺院を観光することもあるので、長め(膝が隠れる)ものを着ています。
③海パン
海に入る予定がなければ、持っていきません。
④帽子(夏)
野球帽を被っています。暑さ対策には必須アイテム。
“旅行必需品(その他)” の続きを読む

4+

私が推奨する観光時に持ち歩くもの

私こと「たそがれ君」は、地球を3周旅しました。
ここでは、私が推奨する「観光時に持ち歩くもの」を紹介します。
1、ウェストバック
パスポート、現金、クレジットカード等の貴重品を入れます。
薄手のウエストバックは、服の下に巻いておく事が出来き、一番安全です。まずスリに遭う心配はありません。強盗にあった時でも全てを取られないよう現金やクレジットカードは、1/3をウエストバックに入れています。
私は下記ウェストバックを使っています。なかなか便利です。

2、スマホ
旅行時はスマホをフル活用しています。スマホ無しの旅行は考えられません。パスポートの次に大切なアイテムです。
スリや引ったくりに備えて、伸びる紐を付けて、ベルトに繋いでいます。紐は1mぐらい伸びるものが良いです。短すぎると写真を撮る時に引っかかって不便です。
①観光地の場所やその行き方をGoogle MAPで調べる。
②UBER、Grapでタクシーを呼ぶ。
③ホテルや航空機の予約をする。
④写真を撮る。
etc.
旅行に便利なスマホアプリやおすすめSIMカード等については、別の機会に紹介していきます。
3、財布
お札入れ用と小銭入れを使っています。現金やクレジットカードの1/3をお札入れにいれいます。
当初は、紐は付けていませんでしたが、マニラでスリにあってから伸びる紐を付けるようにしました。
4、パスポートコピー、旅行工程表、観光マップ
“私が推奨する観光時に持ち歩くもの” の続きを読む

5+

推奨する旅行リュック

ここでは「私が推奨する旅行リュック」を紹介します。
まず、リュックは「大きいもの」「中ぐらいもの」のふたつを準備します。
●「大きいリュック」
飛行機で荷物を預けるリュック。
機内持ち込みがNGとなる恐れのある、裁縫道具や大きい液体(ペットボトル、シャンプーetc.)は、ここに入れます。
また、拠点となるホテル間を移動する時のみ持ち運び、普段は拠点のホテルに預けておきます。
険しい道を移動しないのならスーツケースでもOKですが、私は両手が空く、リュックの方を薦めます。
●「中ぐらいのリュック」
飛行機の機内持ち込み用リュック。
飛行機で荷物を預けるとNGとなる恐れのある、スマホ用バッテリーはここに入れます。また機内が寒い時に備えてパーカを、「大きいリュック」が目的地に届かなかった場合に備えて、下着(シャツ、パンツ)×1、靴下×1を入れておきます。
拠点のホテルから7~10日ぐらい旅行して帰ってくる場合は、この中ぐらいのリュックを担いで行きます。
次に、リュックの選び方です。
リュックをナイフで切って、中身を盗む輩がいるので、リュックの生地は、丈夫なものを選びます。また大事なものは中側に仕舞える様に格納場所が複数に分かれているものを選びます。
また両開きのチャックが付いたものを選び、チャックを空けられ中身が盗まれないように、チャックには小さいカギを付けておきます。
①下方のポケットに折り畳み傘が仕舞えるもの。
②横のポケットにペットボトルを仕舞えるもの。
を選びます。
またカートリッジ式になっていて、棒とかに「カチッ」と括り付けることができる紐を付けておきます。食事の時は、この紐を使って、リュックを椅子とかに括り付けておきます。注意を逸らされても盗まれないようにする為です。
また、大きいリュックには、リボンを巻いておくと、飛行機で荷物を受け取る時に目印になり便利です。
下記が私が使っていた「中ぐらいのリュック」です。

チャックの鍵は下記のような100円ショップでも売っているダイヤル式を付けています。航空機で荷物を預けると、よく無くなってしまう(^^;ので、まとめ買いしてます。

3+