赤エイ



静物画家として有名なジャン・シメオン・シャルダンの作品です。
シャルダンの静物画は、緻密な構図と巧みな質感描写、そしてその不思議な静謐さで、観る者の視線を引き付けます。
様々な物たちがシャルダンの魔法の筆によって生命が与えらます。
それでは、具体的に観て行きましょう。
吊るされたエイのぬめぬめとした質感や銅鍋の鈍い輝き、磁器の艶やかな光沢など、様々な食材や什器類の質感を巧みに描き分けています。
魚を狙う猫が画面に動きの要素をもたらし緊張感を与えています。
ルーブル美術館所蔵。
<MAP>

3+
広告


コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »