歩行者天国と大道芸人たち ー サンパウロ ー



イグアスの滝を思い出しながら、夜行バスで15時間揺られ、南米横断の最終目的地:サンパウロに到着しました。
サンパウロに着いたのは、日曜日だったので、道路が歩行者天国になっていました。
そこでは、ミュージシャン、大道芸人、マジシャンたちが腕前を披露してました。
高速道路が歩行者天国になっていたのには、びっくり(左上の写真)。

サンパウロ美術館(左上)とサッカー博物館(真ん中上)です。月曜日は休館のようで中に入れませんでした。サンパウロ美術館の絵画は素晴らしいと聞いていたのに残念です。
右上は州立プナコテッカ美術館。サンパウロ鉄道駅(左真ん中)です。
右下の東洋人街には、日本の鳥居もありました。

1+
広告


コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »