受胎告知



サンドロ・ボッティチェッリの作品。フィレンチェのウフィツィ美術館所蔵。
チェスの盤のような床のシンプルな一室で、「受胎告知」のシーンが描かれています。開けられた窓の向こうには、川が流れ、穏やかな風景が広がっています。
受胎を告げる大天使ガブリエルは、たった今、地面に降り立ったかのようなジェスチャーをしており、衣服の軽やかな動きからもそれが感じられます。
聖母マリアの恐れおののいている様子を、わずかに膝を折る描写で表現しています。大天使ガブリエルが捧げ持つ白百合は、聖母マリアの「純潔」の象徴で、当時の「受胎告知」のシーンに、よく描かれました。
<MAP>

2+
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments