ヴェンチャンのバトゥーサイ。



1962年、内戦の終結とパテート・ラーオの勝利を記念して建築が始まりました。
ラーンサーン通りをパリのシャンゼリゼ通りに見立て、パリのエトワール凱旋門を参考に建設を行ったと言われています。
資金難により工事が途中で凍結され、現在でも未完成のままだそうです。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments