「500人大広間」の壁画をミケランジェロとダ・ビンチが競作した、ヴェッキオ宮。

世界遺産。 14世紀の始めにフィレンツェの政庁舎として建築され、一時、メディチ家もピッティ宮殿へ移るまでここを住居としていました。現在は市庁舎として使われています。3層の石造建物で塔の高さは94m。(左下の階段を上がり塔の上から見た風景が右下です) 「500人大広間」の壁画をミケランジェロとダ・ビンチが競作したというエピソードで有名です。残念ながら、現在の壁画(右上)はジョルジョ・ヴァザーリ作だそうです。


世界遺産。
14世紀の始めにフィレンツェの政庁舎として建築され、一時、メディチ家もピッティ宮殿へ移るまでここを住居としていました。現在は市庁舎として使われています。3層の石造建物で塔の高さは94m。(左下の階段を上がり塔の上から見た風景が右下です)
「500人大広間」の壁画をミケランジェロとダ・ビンチが競作したというエピソードで有名です。残念ながら、現在の壁画(右上)はジョルジョ・ヴァザーリ作だそうです。
< MAP >

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments