モアイの製造工場の山。 - イースター島 ー

ここで岩を削ってモアイを製造し各地に運んだそうです。 運ぶ途中で落下し、壊れてしまったモアイもいます(右上)。 ちょっとモアイの気持ちを味わって見ました(右下)。(^○^) モアイは、建造中に放置されたものも含め約900体ありますが、16世紀から17世紀に起きた部族抗争で倒されてしまったそうです。現在アフー(高台)に立っている約30体のモアイは、すべて近代以降に復元されたものです。

モアイの製造工場の山です。
ここで岩を削ってモアイを製造し各地に運んだそうです。
運ぶ途中で落下し、壊れてしまったモアイもいます(右上)。
ちょっとモアイの気持ちを味わって見ました(右下)。(^○^)
モアイは、建造中に放置されたものも含め約900体ありますが、16世紀から17世紀に起きた部族抗争で倒されてしまったそうです。現在アフー(高台)に立っている約30体のモアイは、すべて近代以降に復元されたものです。

イースター島の彼方此方の海岸沿いにモアイが立っています。殆どのモアイは、町人を見守る為に陸(町人)の方を向いています。
1995年、イースター島全てが含まれるラパ・ヌイ国立公園として、世界遺産に登録されました。
< MAP >

1+

コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »