ミロのビーナス。



ミロのビーナスはギリシア神話におけるアプロディーテーの像と考えられています。高さは203cm。材質は大理石。発見時は碑文が刻まれた台座がありましたが、ルーヴル美術館に持ち込まれた際に紛失したとの事です。
作者は紀元前130年頃に活動していた彫刻家、アンティオキアのアレクサンドロスと考えられています。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments