びっくり!ミラノの大道芸人。



種も仕掛けもありません。そんな訳ないやろ!インド風なのが良いですね。
この辺りを歩いていると黒人が話しかけてきます。無視していたのですが、「日本人か?ナガトモ。サッカーのナガトモ、頑張ってるなぁ。」と言ってきました。
ついつい「長友を知ってるのか。」と応答してしまい、会話に乗ってしまいました。
結構、意気投合した後、別れようとすると、「ここで知り合った印に」と手首に紐を巻いてきます。ちょっと嫌な予感!
手首に紐を巻かれた後、最後に握手を求められたので、握手すると「俺はアフリカから来てお金に困っている。恵んでくれ!」と言って手を放してくれません。
そうことしている内に、近くから仲間が4、5人寄ってきて囲まれてしまいました。
ここはお金を払わないと放してくれなそうにない。でもいくら?1ユーロ、いや1ユーロだと切れられたらどうしよう。よし2ユーロにしよう(やっぱり、せこい?)と2ユーロを渡しました。
お金を渡すときに手を放してくれたので、そこから大急ぎで離れました。「もっと金くれ~」とか仲間が言ってましたが、もちろん無視!どうにか逃げることが出来ました。(≧∇≦)

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments