ペトロナス ツイン タワーとKLCC公園。



クアラルンプール市内に戻り観光再開。
■ペトロナス ツイン タワー (真ん中)
1998年に完成。イスラム様式で、マレーシアのモスクに近似する尖塔が特長的です。建設当時は尖塔を含めた高さが452メートルであり、全高442メートルのシアーズ・タワーを抜き超高層ビルとして世界一になりました。しかし2003年10月17日に台湾の台北市に建てられた全高509メートルの台北101に世界一の座を奪われました。現在も2本のビルが対であるツインタワーとしては世界一の高さです。
■KLCC公園
競馬場の跡地を公園用地として転用して作られた公園。面積は約10万㎡。
KLCCとはKuala Lumpur City Centreの略語です。
夜間は30分おきに噴水⛲️ショーが行われてました(左下、右上)。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments