プノンペンの独立記念碑。



独立記念塔は、フランス支配からの独立を記念して、1958年に建造されたモニュメントです。全長20mの5層のピラミッド型で、アンコールワットの中央塔をイメージして造られています。カンボジアの有名な建築家ヴァン・モリヴァンがデザインしました。
< MAP >

▼ 関連写真&記事

0
広告


コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »