ピスタ



フラ・バルトロメーオの作品。
この祭壇画は、修復時に大きく構成が変わった作品として有名です。
具体的に見て行きましょう。
後方に聖ピエトロと聖ヤコブが描かれていますが、頭が途中で見切れています。そう、この祭壇画もっと大きなサイズだったのです。
この祭壇画発見時は、聖ピエトロと聖ヤコブは描かれておらず、背景は黒で覆われていました。近年の修復で背景の黒を除いたところ、聖ピエトロと聖ヤコブが表れました。
キリストをはじめとする前方4人がドラマチックに描かれています。それを強調する為、上方は裁断し背景を黒で塗り替えたと想像されています。
フィレンツェのビッティ美術館所蔵。
<MAP>

▼ 関連写真&記事

1+
広告


コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »