ピサのカンポサント(納骨堂)。

世界遺産。 ピサのドゥオーモに付属する納骨堂。13世紀後半、ジョバンニ=ディ=シモーネの設計で建設が始まり、15世紀に完成しました。白大理石によるロマネスク様式の回廊と中庭が、とても綺麗です。 でも墓の上を歩いてるようで、複雑な気分になりました。そして、右下の壁画が怖い!


世界遺産。
ピサのドゥオーモに付属する納骨堂。13世紀後半、ジョバンニ=ディ=シモーネの設計で建設が始まり、15世紀に完成しました。白大理石によるロマネスク様式の回廊と中庭が、とても綺麗です。
でも墓の上を歩いてるようで、複雑な気分になりました。そして、右下の壁画が怖い!
< MAP >

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments