バンコクのパワースポット、「エラワン」。



参拝の人で周囲が埋め尽くされてました。お祈りすれば、願いが叶います。
1953年当時、ホテルの建設工事が始まったが、事故が多発したため工事がなかなか進まなかった。そこへ占星術師が安全祈願のためにヒンドゥー教神のブラフマーを祀る祠を設けるよう勧めたところ、その後は工事が順調に進むようになったといわれています。このことから、願い事を成就させてくれる祠として、エラワンに参拝客が訪れるようになったとさ。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments