世界一高級と言われるコピ・ルアクコーヒー。



コーヒー豆を砕いてます。

14種類のコーヒーとティを試飲出来ます。

左が普通のコーヒー。右が世界一高級と言われるコピ・ルアクコーヒー。
コピ・ルアク(インドネシア語 Kopi Luwak)とはジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆のこと。「コピ」はコーヒーを指すインドネシア語、「ルアク」はマレージャコウネコの現地での呼び名です。日本では, コピー・ルアークやコピ・ルアック、ルアック・コーヒーとの呼称でも呼ばれています。独特の香りを持ち、産出量が少なく、高価なコーヒーです。
(Wikipedia引用)

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments