バクラヨン教会、血盟記念碑、アロナビーチ。



■バクラヨン教会
正式な名称はChurch of Our Lady of the Immaculate Conception (完璧な状態の聖母の教会)。 スペイン統治時代、1595年に教会が建てられ、現在の教会は1717年に改修が始まり1727年に完成したもの。珊瑚から作られた石を利用した教会としてはフィリピン最古の教会です(下4枚)。
■血盟記念碑
1565年、初代総督レガスピと首長シカトゥナが、血で杯を酌み交わし友好を誓い合ったことを記念して建てられた記念碑(右上2枚)。
■アロナビーチ
予定の観光地を回った後、時間があったので、アロナビーチ(左上)へも足を延ばしてみました。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments