スペースニードルとシアトルセンター。

スペースニードル(左)とシアトルセンターの中央にある噴水(右)。 ■スペースニードル 1962年の万国博覧会の時に建築。高さ184メートル、幅は最も広いところで42メートル、総重量9,550トン。時速320キロメートルの風速と、マグニチュード9.1クラスの地震に耐えることができるように設計されているそうです。 ■シアトルセンター 同じく、1962年の万国博覧会の時に作られた公園。


スペースニードル(左)とシアトルセンターの中央にある噴水(右)。
■スペースニードル
1962年の万国博覧会の時に建築。高さ184メートル、幅は最も広いところで42メートル、総重量9,550トン。時速320キロメートルの風速と、マグニチュード9.1クラスの地震に耐えることができるように設計されているそうです。
■シアトルセンター
同じく、1962年の万国博覧会の時に作られた公園。
< MAP >

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments