スフォルツェスコ城。



1450年にミラノ公爵のフランチェスコ・スフォルツァがヴィスコンティ家の居城を改築して建設した城塞。その後、16世紀から17世紀にかけて改装・増築され、ヨーロッパでも有数の規模の城塞となりました。1796年この地を征服したナポレオンによって一部の施設が破壊されましたが、1891年から1905年にかけて、建築家ルカ・ベルトラミらによって修復されました。
Wikipedia引用。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments