謎の建築物、サトゥマハル・プラサーダ。



古都ポロンナルワにある、ひときわ高い7階建ての建築物。タイのランパーンにある寺院「ワット・ククット」にある仏塔に似ており、タイから来た建築士が建てたものだと伝えられていますが、この建造物が何に使用されていたのかは未だに不明とのこと。かつて、ポロンナルワは上座部仏教の聖地とされ、スリランカ国内はもとより、タイやビルマからも多くの僧が訪れたそうです。
<MAP>

+3
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
2 コメント
Newest
Oldest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
u.kenzoh
u.kenzoh
2019年3月1日 10:30

これは何年前の建造物で?
日本の片隅にもありそうですね。。。

0