マリー・アントワネット最期の場所、コンコールド広場。



755年、アンジュ=ジャック・ガブリエルによって設計され、当初ルイ15世の騎馬像が設置されていたため、当時は「ルイ15世広場」と呼ばれていました。その後、フランス革命の勃発により、騎馬像は取り払われました。フランス革命中には、ルイ16世やマリー・アントワネットへの処刑が行われた場所です。歴史は残酷です。

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments