円形闘技場、コロッセオ。

ローマ帝政期に造られた円形闘技場。世界遺産。 ウェスパシアヌス治世の70年に建設が始まり、ティトゥス治世の80年に完成。使用開始に当たっては、100日間に渡りイベントが続けられ、数百人の剣闘士が闘いで命を落としたそうです


ローマ帝政期に造られた円形闘技場。世界遺産。
ウェスパシアヌス治世の70年に建設が始まり、ティトゥス治世の80年に完成。使用開始に当たっては、100日間に渡りイベントが続けられ、数百人の剣闘士が闘いで命を落としたそうです。
< MAP >

0
広告

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments