ウブド王宮。

18世紀バリ島を治めていたゲルゲル王朝が崩壊し、9つの小国に分裂、そのひとつがギャニャール王国です。1890年に、ギャニャール王国の子孫がウブド王となりました。ウブド王宮には現在でも、スカワティ王族の子孫がウブド王宮で暮らしています。


18世紀バリ島を治めていたゲルゲル王朝が崩壊し、9つの小国に分裂、そのひとつがギャニャール王国です。1890年に、ギャニャール王国の子孫がウブド王となりました。ウブド王宮には現在でも、スカワティ王族の子孫がウブド王宮で暮らしています。
< MAP >

0
広告


コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »