フィンランド三大美術館のひとつ。 - アテネウム美術館 ー



ヘルシンキ現代美術館やシネブリュコフ美術館と並び、フィンランドを代表する美術館の一つ。建築家テオドル・ホイエルにより設計され1887年に完成。国定文化遺産建築に指定されています。
訪問時は、特集で日本展示が行われていて、全体の1/3のスペースを使って、浮世絵等が展示されてました。

2+
広告


コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »